池袋で美味しいもの食べよう!

厚いとんかつを楽しむなら

薄くて安いとんかつもいいのですが個人的にたまに食べるとんかつなら厚くて美味しいのがいいと思ってました。そんな願望を叶えてくれたのが厚さ2センチ越えのあのとんかつです。一切れ箸に取るとやっと火が通ったようなピンク色をしていて例えるならローストビーフみたいな感じです。それよりは薄いですが桜色のとんかつは見ているだけでも柔らかそうです。こういう厚みのあるとんかつを楽しむなら自宅よりもお店の方が断然おすすめです。技術もそうですがお肉の質も関係してきます。良質な脂を持っている豚肉のロースやヒレを使うお店ならまず問題ありませんし、豚肉の脂身も甘くて美味しいとかアクセントになるように配慮されていてとてもおいしく感じます。個人的には厚みのあるとんかつを楽しむときはあまりとんかつにソースや塩などを使わない方がいいかなと思います。軽く少な目に使って肉の味を味わう方がいいのかなって思ってます。揚げたてならではの食べ方ですね。